【seedsペット産業】健康も美も血管から科学的根拠に基づく野菜のチカラ

鹿児島大学 農学部 食料生命科学科 加治屋 勝子 講師

■概要

「おいしい」のは当たり前。美味しさに何をプラスできるか。

血管はゴムホースのように柔らかく伸び縮みをして、酸素や栄養を含んだ血液を運んでいます。その血管が硬くなって伸び縮みしにくくなると、頭痛や高血圧、動脈硬化をはじめとした様々な体の不調を引き起こします。私共は、鹿児島県産を中心とした天然物の血管機能に対する特性を調べ、いくつかの有用な野菜・植物を見出しました。この機能性野菜の活用先を求めています。

■想定される活用例

・健康関係(特に、血管系の病気の予防)

・美容関係(血流改善にかかわるトラブルの回避)

・ペット産業(増加している動物の病気のうち、血管系の病気の予防)

■お問い合わせ先

鹿児島大学農学部食料生命科学科生分子機能学研究室

メールアドレス:kajiya@chem.agri.kagoshima-u.ac.jp

電話:099-285-8631   FAX:099-285-8631 

URL:http://ace1.agri.kagoshima-u.ac.jp/agri0028/

The following two tabs change content below.
鹿児島大学 所在地 鹿児島県 鹿児島市 農学部食料生命科学科生分子機能学研究室 講師 加治屋 勝子  webサイト http://ace1.agri.kagoshima-u.ac.jp/agri0028/

最新記事 by 鹿児島大学 農学部  食料生命科学科生分子機能学研究室 講師 加治屋 勝子 (全て見る)

鹿児島大学 農学部  食料生命科学科生分子機能学研究室 講師 加治屋 勝子

投稿者プロフィール

鹿児島大学
所在地 鹿児島県 鹿児島市
農学部食料生命科学科生分子機能学研究室
講師 加治屋 勝子 
webサイト http://ace1.agri.kagoshima-u.ac.jp/agri0028/

関連記事

運営協会情報

提供協力 WEBサイト

産学連携推進専門委員

ページ上部へ戻る