【産学連携事例】玄米の機能性成分をそのまま保持した高圧加工米

~今回は信州大学の産学連携事例をご紹介~
高圧力をかけることで、玄米の栄養価を白米に移すことが可能!平成27年度の農林水産省「革新的技術開発・緊急展開事業(先導プロジェクト)」に採択され、現在実用化に向けた研究が進められています。【2017年11月30日発行の信大NOW108号より】
http://www.shinshu-u.ac.jp/guidance/publication/summary/2017/shindaiNOW_vol108/html5.html#page=13

国立大学法人 信州大学研究推進部 産学官地域連携課

投稿者プロフィール

国立大学法人 信州大学
所在地 長野県 松本市
webサイト http://www.shinshu-u.ac.jp/

この著者の最新の記事

関連記事

運営協会情報

提供協力 WEBサイト

産学連携推進専門委員

ページ上部へ戻る