【seedsシニアライフ】足の不自由な方の歩行訓練を楽しくさせる歩行車

「足の不自由な方の歩行訓練を楽しくさせる歩行車」

東北工業大学 工学部 電気電子工学科   丸山 次人 教授 

共同研究者 東北工業大学 工学部 電気電子工学科 中山英久 准教授

 

■技術概要

足の不自由な方が歩行訓練する際の機能回復度合いをリアルタイムで見える化する歩行車です。病院や福祉施設で行われている歩行訓練において、回復指標である荷重・歩行速度・歩数などを計測して歩行車上のモニタにリアルタイムで表示し、訓練者は表示される回復指標を見ながら、歩行訓練を楽しんで行うことが出来ます。また、訓練者がスマートフォンを身に付けることで、スマートフォンの各種計測データを歩行車側に無線送信して、回復指標として利用できます。さらに過去のデータとの比較により、回復度合いの分析を行うこともできます。

■想定される活用例

・病院や福祉施設での足の不自由な方の歩行訓練の際に利用

・計測される機能回復度を基に治療判断できる(医療スタッフ等)

・評価指標を見ながら訓練可能(訓練者)

 

■お問い合わせ

東北工業大学 地域連携センター

TEL  022-305-3801

MAIL  rs-center@tohtech.ac.jp

URL  http://www.rc.center@tohtech.ac.jp/

 

 

 

 

 

 

 

The following two tabs change content below.
東北工業大学 所在地 宮城県 仙台市 地域連携センター webサイト rs-center@tohtech.ac.jp

最新記事 by 東北工業大学 地域連携センター (全て見る)

東北工業大学 地域連携センター

投稿者プロフィール

東北工業大学
所在地 宮城県 仙台市
地域連携センター
webサイト rs-center@tohtech.ac.jp

関連記事

運営協会情報

提供協力 WEBサイト

産学連携推進専門委員

ページ上部へ戻る