メールNEWS  30号

2020-8-24

NEWSの 30号が

 

協力パートナー企業 フジサンケイビジネスアイ webサイトイノベーションズアイより配信されました。

 

※リンク先は当協会webサイトに変更しています。

 

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

『イノベーションズアイ』産学連携情報 2020.8.24

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 

大学のニーズやシーズ、イベント情報などの産学連携に関する情報を

毎月第四月曜日に会員の皆さまにメルマガでお届けします。

 

産学連携情報一覧ページ

https://www.innovations-i.com/iac/

 

一般社団法人 産学連携推進協会

https://www.innovations-i.com/shien/15701.html

 

 

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

【大学の研究シーズ】

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 

シーズテーマは『熱中症対策』

今年も残暑が厳しい日本。熱中症で搬送される人数も急増しています。

今回は、毎年やってくる暑い夏に向けた熱中症を防ぐシーズをご紹介します。

 

 

■【熱中症対策】耳内型持続温度計による高体温障害予防

(早稲田大学 人間科学学術院 永島 計 教授)

 

深部体温と相関する耳内型鼓膜温度センサー。環境温度や生体の状態に影響されにくいデバイスの開発

https://kyoju.net/2020/08/24/2020-8-24/

 

 

■【熱中症対策】汗中の電解質濃度を指標とした熱中症予防

(産業医科大学 産業保健管理学 大学院生権守直紀、教授堀江正知  )

 

汗中のイオン濃度を測定するウエアラブルデバイスを共同開発できれば、本学の人工気候室で実証試験が可能です。

https://kyoju.net/2020/08/24/2020-08-24-2/

 

 

■【熱中症対策】熱中症予防成分の探索と実用化研究

(東洋大学 理工学部 生体医工学科/生体医工学研究センター 加藤 和則 教授/センター長)

 

暑熱ストレスによる細胞機能障害を軽減できる食品添加可能な植物由来機能成分を複数発見。その成分を配合した熱中症予防製品の開発を産官学連携で目指しています。

https://kyoju.net/2020/08/24/2020-08-24/

 

 

 

 

 

※産学連携情報一覧ページはこちら

https://www.innovations-i.com/iac/

 

 

===================================

 

次号は9月28日の配信予定です。(毎月第四月曜日配信)

どうぞよろしくお願いします。

 

===================================

 

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

発 行:イノベーションズアイ事務局

http://www.innovations-i.com/

最近のお知らせ

運営協会情報

提供協力 WEBサイト

産学連携推進専門委員

ページ上部へ戻る