宇都宮大学 流体工学研究室 

■マイクロバブルの研究と洗浄効果への適用例

 マイクロバブルは、用途に応じて内包ガスを選ぶという使い方が可能となる。内包ガスに、オゾンガスを使用したオゾンマイクロバブルでの洗浄例を以下に紹介する。オゾンガスは殺菌・漂白、洗浄効果が高いことが知られているが、その毒性と難溶解性から取り扱いが容易ではない。一方、オゾンマイクロバブルであれば、低濃度のオゾンガスから濃度低下を抑えたオゾン水の生成が可能で、オゾン水は無色、無臭で安全に取り扱える。

■特許情報

【公開番号】特開2005-334869(P2005-334869A)

■お問い合わせ

〒321-8585 宇都宮市陽東7丁目1−2

宇都宮大学 地域創生推進機構  社会共創促進センター

 電話番号:028-689-6316

メールアドレス:uu.cpsc@cc.utsunomiya-u.ac.jp

工学部 機械システム工学科 流体工学研究室

URL :  http://www.mech.utsunomiya-u.ac.jp/fel/

The following two tabs change content below.
国立大学法人 宇都宮大学  所在地 栃木県 宇都宮市 地域創生推進機構 社会共創促進センター 工学部 機械システム工学科 流体工学研究室 webサイト  http://www.mech.utsunomiya-u.ac.jp/fel/

最新記事 by 国立大学法人 宇都宮大学 地域創生推進機構 社会共創促進センター (全て見る)

国立大学法人 宇都宮大学 地域創生推進機構 社会共創促進センター

投稿者プロフィール

国立大学法人 宇都宮大学 
所在地 栃木県 宇都宮市
地域創生推進機構 社会共創促進センター
工学部 機械システム工学科 流体工学研究室
webサイト  http://www.mech.utsunomiya-u.ac.jp/fel/

関連記事

産学連携推進専門委員

ページ上部へ戻る