“商い”に必要なブランディングデザインシンポジウム ~マツダの成功事例に学ぶ、デザインとの付き合い方~@大阪工業大学

“商い”に必要なブランディングデザインシンポジウム
~マツダの成功事例に学ぶ、デザインとの付き合い方~@大阪工業大学

もはやデザインを無視しては経営が成り立たない、とすら言われる今の時代。
デザインを使いこなし、ブランド力を高め、“商い”を確実に成功に導くために、経営者には どんな知識や理解、思考力が必要なのでしょうか。
本シンポジウムでは、
・「魂動」というコンセプトでデザインを武器にマツダ㈱を世界で光を放つ企業へと押し上げた前田育男氏
・デザインの力で様々な企業を躍進させてきた世界的クリエイティブラボ㈱PARTYを主宰する伊藤直樹氏
・デザインの力を活用して「パワードウェア(着るロボット)」という新しい市場の創造に取り組む㈱ATOUNの藤本弘道氏
らをお招きし、経営の視点から改めてデザインの取り込み方、活用法について語り合っていただきます。

【日 時】
2019年12月11日(水) 13:30~16:30 ※受付13:00~ (入場無料)

【場 所】
大阪工業大学 梅田キャンパス OIT梅田タワー3階 常翔ホール(大阪市北区茶屋町1-45)

【主催】
Xport(クロスポート)

【共催】
大阪工業大学、大阪商工会議所

【協力】
クリエイティブネットワークセンター扇町、大阪デザイン振興プラザ

【基調/招待講演】
■基調講演 「マツダデザインの挑戦」
マツダ株式会社 常務執行役員
前田 育男 氏

■講演 「社会実装のデザイン」
株式会社PARTY CEO
WIRED 日本版 クリエイティブディレクター
京都造形芸術大学教授
伊藤 直樹 氏

■講演 「デザインが着るロボットをどう変えたか」
株式会社ATOUN 代表取締役社長
大阪工業大学客員教授
藤本 弘道 氏

【プログラム】
13:30-13:40 オープニング
13:40-14:40 基調講演「マツダデザインの挑戦」
14:40-15:10 講演「社会実装のデザイン」
15:10-15:40 講演「デザインが着るロボットをどう変えたか」
15:50-16:30 トークセッション
パネラー:前田育男氏,伊藤直樹氏,藤本弘道氏
コーディネーター:松井謙二氏
(Xport副会長、大阪工業大学 ロボティクス&デザインセンター長・教授)

【申込方法】
以下よりお申込みください
http://www.oit.ac.jp/japanese/seminar/detail.php?id=523

【お問い合わせ先】
大阪工業大学 ロボティクス&デザインセンター
Tel: 06-6147-6436
RDC@josho.ac.jp

 

大阪工業大学

大阪工業大学研究支援・社会連携センター

投稿者プロフィール

本学は「世のため、人のため、地域のために、『理論に裏づけられた実践
的技術を持ち、現場で活躍できる専門職業人の育成』を行う」を建学の精神
として掲げ、今後もこの「建学の精神」に基づく教育・研究を展開し、進化
し続けることで、社会の発展に貢献していきたいと考えています。
工学系、ロボット系、情報系の広範囲な産業技術分野における支援事業に
加え、知的財産学部、知的財産専門職大学院を擁する利点を生かした、中小
企業の知的財産管理面での様々な支援体制が大きな特徴です。

この著者の最新の記事

関連記事

運営協会情報

提供協力 WEBサイト

産学連携推進専門委員

ページ上部へ戻る